日本繊維機械学会 第74回年次大会

期日:2021年5月27日(木),28日(金) / 
会場:オンライン開催(Microsoft Teamsを使用)
学生セッション

 “イトが結ぶ学生の輪 ~第一綛 企業研究者に学ぶ ~”
開催日時:5月28日(金)13時00分~14時00分

はじめに
学生企画による繊維分野・当学会の活性化、ならびに若手研究者・技術者との活発な交流を目指し、本年次大会において学生セッションを設けることになり、学生実行委員会が結成された。 私たち 学生実行委員は普段体験できない大学間の垣根を越えた学生間交流や企業の研究者、技術者との継続的な交流を通じて、新たな発見や知見を得たいと考えている。 そこで、本目的達成のためのキックオフとして “イトが結ぶ学生の輪 ~第一綛 企業 研究者 に 学ぶ ~”を企画した。 タイトル「 イトが結ぶ学生の輪 」 には、この集い の場 が“異なる大学で生活しているヒト 学生が紡ぐイ ト 学びの意図 糸 を結び 、 輪 繋がり を作る場所になって欲しい という意味が込められている。 綛 かせ とは、紡いだ糸を一定量に束ねて巻き取る工具であり、またそれを数える単位のことである。第一回目の企画、第一綛の幕開けである。

セッション内容
本セッションは就職活動の一環ではなく、学生が今後の研究活動に生かせるように、先輩である企業研究者 の方々の知識やノウハウを学べる場にしたい。企業側からは繊維メーカー、スポーツメーカー、繊維機械メーカーと い った幅広いジャンルからゲストをお招きし、「研究テーマ の決定方法」、「研究過程における問題点やその解決方法」、「研究にとって重要なスキル・姿勢」などについて パネルディスカッション形式 で学ぶ予定である。登壇者、学生実行委員のみならず全ての参加者にとって有意義な場にしたいと考えて いる。

多くのみなさまのご参加を心よりお待ちしています。

第74回年次大会学生実行委員
井上 大輔(愛媛大学)
大澤 祐斗(福井大学)
大住 晏陽(信州大学)
菊池 勇輝(信州大学)
佐藤  優(奈良女子大学)
鈴木 風春(信州大学)
谷崎 愁河(信州大学)
張   皓(神戸大学)
外村 一樹(京都工芸繊維大学)
野末 楓夏(奈良女子大学)
秦  尭史(神戸大学)
坂東萌々香(神戸大学)
堀  貴星(福井大学)
前田 鏡介(京都工芸繊維大学)
三木かれん(神戸大学)
森本 裕貴(信州大学)
藪内美登理(奈良女子大学)
山口 拓己(信州大学)