学術奨励賞
学術奨励賞のエントリーは締め切りました。
たくさんのエントリーをいただき,ありがとうございました。

概要

 すべての研究発表セッションを対象に(製品紹介セッション,ポスターセッションは該当しません),平成30年3月31日の時点で35歳以下の若手発表者に限って,優秀な口頭発表を行なった登壇者(事前申請要)には日本繊維機械学会賞「学術奨励賞」が授与されます。

応募上の注意

「学術奨励賞」を応募される場合には,以下の点にご注意下さい。
  • 審査委員により,提出された原稿に基づく第一審査,第一審査を通過された場合,当日の口頭発表での第二審査を行います。
  • ベストポスター発表賞とのダブルエントリーはできませんのでご注意下さい。ただし,ポスターセッション(審査対象外)へのダブルエントリーは可能です。